基本を抑えて取引を進めよう

>

2通りの方法がある

為替レートに注目する

キャピタルゲインとは、為替レートの変動によって生まれた利益を得る方法です。
為替レートとは、通貨の価格のことを指します。
通貨が安くなっている時にたくさん買い、高くなった時にまとめて売ると利益を得られるというのが一般的な考えですが、FXは逆のパターンでも利益を増やすことが可能です。

この場合は高い価格で買った通貨を安い価格で売るのではなく、買い戻すといった表現が正しくなります。
例えば1ドルが100円の時に通貨を売り、1ドルが90円になった時に買い戻すと、1ドルで10円の利益が出ます。
1ドルで考えると非常に少ない金額ですが、実際は1万ドルなど大きな金額を取引しているはずです。
その場合は10円に1万をかけて、合計10万円の利益を獲得できます。

金利差を活用する方法

インカムゲインは、スワップポイントを利用して利益を得る方法です。
そもそもスワップポイントとは、通貨ペアに使っている通貨の金利差で生じた利益のことを指します。
銀行にお金を預けた時に発生する、預金金利のようなものだと思えば理解しやすいでしょう。
FXではポジションを解消しない限り、ずっとスワップポイントが発生します。

ただスワップポイントは、FX会社によって変わります。
そこにも注目して、FX会社を選択すると良いでしょう。
また注意したいのは、金利が低い国の通貨を買って、金利が高い国の通貨を売る時はスワップポイントを支払わなければいけないので、損失が増えることです。
スワップポイントを頭に入れて、取引に使う通貨を決めましょう。


この記事をシェアする