基本を抑えて取引を進めよう

>

全くやったことがない人

通貨を使った投資方法

FXは通貨を売買し、利益を得ていく投資になります。
ですから始めるなら、最初に通貨を決めなければいけません。
この時は2種類の通貨を選択し、これを通貨ペアと言います。
どんな組み合わせでも良いですが、初心者におすすめなのは円とドルです。
これらは日常でもよく目にしますし、実際にFXで使っている人が多いです。

ネットで検索するとたくさんの情報が出てきて、初心者でもこれから相場が上がるのか下がるのか、判断しやすい面がメリットでしょう。
あまり触れたことがない通貨を使うと、どの情報を見れば良いのかわからなくなります。
すると相場の変動を予測できなかったり予測が外れたりして、売買のタイミングを失うと覚えておきましょう。

通貨ペアは変えないこと

順調に利益を増やすなら、通貨ペアを変えないでください。
その時の気分で通貨ペアを変えたり、様々な通貨ペアに手を出したりすると、どの情報を見れば良いのかわかりません。
混乱するので使う通貨ペアは1種類にして、変えないことを守りましょう。
相場の変動を予測する際は、チャートを見るのが一番良い方法です。

FX会社によって提供しているツールが異なり、チャートの見やすさも変わります。
ですから、使いやすいFX会社を使うことを意識しましょう。
気になるFX会社があったら、デモトレードで試してください。
デモトレードは本格的な取引ができますが、使用するのは架空の通貨です。
ですから取引に失敗しても資金を失わず、ツールの使いやすさを確認できます。


この記事をシェアする